2017/6/9, Fri.

 歩道を歩いていると、すぐ脇をバイクが風を切って抜かして行く。少しうねったような茶髪の後ろ姿が遠くなってから、その女性の纏っていたらしい匂いが鼻に香る。

          *

 夏服の女子中学生二人。一つの自転車を左右から挟み、それぞれ片手をハンドルの端に、もう片手をサドルの前後に置いて、対称を描きながら一緒に押して行く。(青春の?)仲睦まじさの記号。両腕と中央のへこんだハンドルの成す線が、ハートの図に見えないでもない。

広告を非表示にする